男性の脚脱毛の詳細

> 男性の脚脱毛

男性の脚脱毛

夏になると最近は男性もハーフパンツやクロップドパンツなど足首や脛を見せるファッションが多くみられるようになってきました。そこから覗く男性のスネ毛を苦手とする女性は少なくありません。

近頃はそのスネ毛や脚の毛を気にして、男性でも脚脱毛を行う人が増えています。さらにメンズ専用サロンなどもあり、男性でもエステに通いやすくなってきていますよね。

今回の記事は男性の脚脱毛についてまとめてみましたので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

男性が脚脱毛をするのにおすすめの方法

カミソリ

まずすね毛処理で一般的なのが、カミソリを使った剃毛です。カミソリは手軽に広い範囲を処理できますが、手触りがチクチクとしてすぐに新たな毛が生えてきます。また毛穴がかえって黒く目立ったり、カミソリ負けなどを起こしたりする原因にもなるため、サロンやクリニックでの施術をお勧めします。

光脱毛

エステサロンで行われる脱毛施術で、サロンによって呼び方は様々でフラッシュ脱毛やIPL(インテンスパルスライト)脱毛ともいわれます。

黒のメラニン色素に反応する波長のレーザーを光照射すると、黒い毛に熱が吸収されて毛根に集中し、毛根の組織にダメージを与えます。クリニックで行われるレーザー脱毛に比べて出力が弱いので効果は劣りますが、痛みや肌トラブルが少ないのが特徴です。

レーザー脱毛

エステサロンで行われる「光脱毛」は「毛根を破壊する脱毛」は行ってはいけないとされており、低出力の機器のみを使用しています。その点、医師が常駐しているクリニックでは、万が一施術中にトラブルが発生しても適切な処置がとられるため、強力なレーザー機器を使用することが許可されています。

毛周期に合わせて施術を完了すれば永久脱毛できます。しかし、レーザーが強力なので肌への刺激も大きく人によっては肌トラブルが起こしやすく、またパーツによっては痛みが大きいようです。

ですが、トラブルがあったときは医療機関ですので、医師が適切な処置をしてくれるのがポイントです。また、痛みが我慢できない場合は麻酔を使用したり、出力を下げてもらったりすることも可能です。

ニードル法脱毛(針脱毛)

毛穴一つ一つに針を刺し、電気を流して処理する方法です。確実に永久脱毛ができる方法ですが、個人差はありますが、かなり痛みを伴う方法でもあります。また、全ての毛穴に施術が必要になりますのでかなりの時間と費用がかかります。

痛くない脱毛法

  • 1、光脱毛
  • 2、レーザー脱毛
  • 3、ニードル脱毛

痛みを感じやすい部位

  • 1、VIO デリケートゾーン
  • 2、顔  眉毛、鼻下、もみあげ、ほほ
  • 3、膝
  • 4、すね、太もも

痛みを感じやすいところは毛が太く硬く、密集しているところが感じやすいと言われています。

以上のことを踏まえて考えると、脚脱毛は意外と痛みが大きいので痛みが心配な方は、痛みが比較的少ない光脱毛がおすすめです。

また、男性の場合は、脚の場合はツルツルでなく薄くしたい場合はやはり光脱毛で、または、レーザー脱毛で短い期間に回数を調節して行うことをお勧めします。

男性が脚脱毛をするメリット

1、女性からの評価が上がる・清潔感があり若く見られる

特に最近の女性は男性の濃いすね毛をあまりよく思っていない人が多いようです。ここ数年ハーフパンツを取り入れたスタイルが人気で、ファッション雑誌ではモデルさんが薄いすね毛でお洒落に穿きこなす姿が多くみられます。
脱毛はなくすのではなく、薄くすることも可能です。

2、自信がつく

濃い体毛に悩んでいる男性も少なくありません。それがコンプレックスになっている場合もあります。脱毛することでコンプレックスが解消されて自信が持てるようになる人もいます。

3、濃い脚の毛だと暑い・蒸れる

濃い脚の毛だと毛がひっぱられて痛かったり、蒸れてしまったり、それによって毛穴が赤くブツブツになってしまったりする場合があります。脱毛することによって、解消されて、お肌の見た目もきれいになります。

男性が脚脱毛をするデメリット

1、脱毛中は日焼け厳禁

脱毛を行うと、人によってお肌に赤みが出る場合があります。赤みが出ている間は日焼けすると、その部分が色素沈着してシミになる可能性が大きいです。

また、レーザーは黒い毛の色と白い肌の色の差を使って照射して脱毛する方法です。もし皮膚が日焼けで黒くなっている場合は、その部分のみ効果が薄くなる可能性があります。施術後も施術前も、脱毛期間中は日焼けしないようにしましょう。

肌の露出の機会の多い夏に合わせての脱毛は紫外線の強くなる少し前からの季節に始めるのが理想的です。

2、薄くしたい場合でも、一度全ての毛を剃らなければならない

レーザー脱毛、光脱毛の場合、一度全ての毛を剃ってから脱毛を行います。したがって、脱毛開始後から2か月ほどは、ほぼツルツルの状態になります。脚脱毛の場合は、普段はズボンで隠すことが出来ますが、その期間を頭において脱毛計画を立てた方がよさそうです。また、毛を伸ばしたままの状態で薄くしたい人は、ニードル脱毛をお勧めします。

脚脱毛でおすすめのメンズ脱毛エステサロン

参考に、男性の脚脱毛の回数と期間をまとめてみました。男性の場合は体格や毛量、毛質、ムダ毛の濃さに個人差が大きいのであくまでも参考です。こちらの表を参考に、各サロンでの参考料金を出してみましたので、脱毛プランをたてるときの参考にしてくださいね。

脱毛方法 光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
ツルツルにしたい 8〜12回
1年半〜2年半
6〜10回
1〜2年
70〜100時間以上
1年〜2年半
半分程度に減毛
(50〜70%)
5〜9回
8か月〜1年半
4〜6回
6〜10か月
40〜80時間
6か月〜1年半
若干減毛(20%〜50% ) 3〜5回
6か月〜1年
2〜4回
6〜8か月
20〜50時間
6か月〜1年

メンズ脱毛RINX(リンクス)

全国展開の男性専門の脱毛サロンです。(2017年4月現在31店舗)完全オリジナル脱毛マシーンを導入して、痛くない、素早い脱毛を提供しています。「痛いのは嫌」という方には特におすすめです。サロンですが、医師監修のもと展開されているサロンです。

脚脱毛は、「両ひざ下」「両ひざ上」「両足指」「両足甲」に分かれています。価格は「両ひざ下」を8回保証パスで92,000円、月定額で2,900円〜で9回目以降は無制限で何回でも3,160円になります。 

メンズTBC

老舗エステサロン「エステティックTBC」の男性サロンが「メンズTBC」です。実績、品質は間違いない全国展開のサロンです。

「メンズTBC」では、1本1本脱毛するニードル脱毛と痛くなく広範囲に脱毛できる「光脱毛」の2つの方法を選べます。

まず、ニードル脱毛は初めての方限定で、限定個所の中から1か所1回1,000円の体験コースがあります。「ひざ下」コースもあります。

光脱毛に当たる「エピラッシュ脱毛」も1回ツルツル体験コース4,500円が「両ひざ下」または「大腿部(両ひざ上)」で体験できます。もう1つ「足の指と甲」は1,000円で体験ができるコースもありますが、初回限定でどれか1回限りになりますので、よく吟味して体験してカウンセリングを受けるのがベストでしょう。

両脚(両ひざ下+大腿部)3回セット47,100円コースは減毛派にはおすすめのコースです。

ダンディハウス

女性エステサロン「ミス・パリ」の男性サロンになります。「ミス・パリ」での実績をもとにした高品質のサービスが好評です。

ダンディハウスは、脱毛効果の高いニードル脱毛を採用。完全性、確実性の高いブレンド
法を使用しています。

初回限定5,000円で体験コースがあります。

脱毛ラボ・メンズ

人気脱毛サロン「脱毛ラボ」の男性用が「脱毛ラボ・メンズ」です。全国展開の脱毛サロン大手の安心感があります。「SSC脱毛」を採用し痛くない脱毛を目指しています。

月額3,980円14か所3か月無料体験コースで「両ひざ下」「両ひざ上」「両足指と甲」で体験できます。(6か月以上の契約が条件です)

エルセーヌMEN

有名エステエルセーヌの男性エステが「エルセーヌMEN」です。脱毛方式は「フラッシュ脱毛」を採用しています。トライコース初回3,240円があります。

男性に脚脱毛でおすすめの脱毛クリーム

1、NULLリムーバークリーム 1本(200g):3,499円

人より太くて濃いムダ毛も1回で落とす除毛力があります。ムダ毛が残ったり途中で切れたりすることもなく処理した後の肌もきれいに仕上がります。肌に優しい低刺激なので、敏感肌の人も安心して使えます。

2、ソラシア・リムーバークリーム  1本(200g):2,980円

範囲の広いムダ毛処理には250gの大容量のこちらがおすすめです。

3、パイナップル豆乳除毛クリーム  1本(100g):2,600円

使い続けているうちに、ムダ毛の生えるスピードが遅くなり、生えてくるムダ毛が細く薄くなってくるといわれる商品です。男女兼用ですので、ムダ毛が太くて剛毛の男性には除毛力が弱い場合がありますが、他にはない抑毛効果が魅力の除毛クリームです。
男性でもムダ毛があまり太くない人、また太くない部分での使用に最適です。

男性のムダ毛は女性に比べて範囲が広く、太くて硬い毛質です。

そのため、男性専用の除毛力の高い除毛クリームを選びましょう。安いからと金額だけを理由に選ぶと除毛力が弱くてムダ毛が全然落ちなかったり、途中で切れて汚く残ってしまったりして、結局カミソリで剃るということになりかねません。

また、ムダ毛の生えている範囲も広く量も多いので、クリームもケチらずたっぷり塗らないときれいに落ちません。したがって、なるべく量の多いものを選びましょう。

ムダ毛を処理する男性についてどう思うか?女性たちの口コミ調査

女性は男性の脚の毛に対してどう感じる?

  • ・もじゃもじゃすね毛は嫌・・
  • ・すね毛もじゃ男の半ズボン姿はやっぱ無理だわ
  • ・いま隣に座っている男子のすね毛がめちゃめちゃ濃くて思わず二度見しちゃった。
  • ・イケてるメンズは何をしてもイケメンなのかと思いきや、すね毛がもじゃもじゃだと一瞬で好感度まで下がってしまうとは・・・
  • ・すね毛が剛毛だと嫌われるというのは分からなくもないが、かと言ってツルツルだともてるのかといわれるとそうではないと思います。
  • ・すね毛ボーボーでハーフパンツは嫌だけどツルツルも不気味で無理

毛深い女子からすると自分よりキレイに脚脱毛されていると、ちょっと嫌かもしれません。女性からの意見をみると、モジャモジャが嫌と言われ、脚脱毛したらしたでツルツルも嫌とは女性心理は難しいものですね。

男性の脚脱毛も、いつかは「ツルツルが素敵」といわれる時代が来るかもしれませんが、今のところ女性受けがいいのは「ほどよい感じのすね毛」のようです。

まとめ

男性でもムダ毛ケアをするのが一般的になってきましたが、脚脱毛は髭脱毛と並んで人気の脱毛部位です。男性の脚脱毛の注意点は、女性に比べて範囲が広く、毛が濃く剛毛の脚のムダ毛はレーザー脱毛では痛みが大きくなりやすい場所であるということです。

女性目線からいうと今のところ女性受けがいいのは「ほどよい感じのすね毛」ですので、エステサロンでの光脱毛で5〜6回の施術、医療用レーザーで3回位の施術の減毛がオススメです。